忍者ブログ

栗鼠のしっぽ

ゆる~~~~いトイカメ写真と忘備録

Home > 読んだ本 > 空想お料理読本2

空想お料理読本2



空想お料理読本2

ケンタロウX柳田理科雄 著



出来れば1から読みたかった!!

アニメや漫画などに出てくる料理を作ってしまおうという本です。

2はDVDも出てるらしいです。


表紙は誰でも知ってるけど・・・・

たぶんほとんどの方は見たことがあるハズ

言われなきゃ気が付かない?






「サツキの作ったお弁当」です。

煮豆はウグイス豆です。
最近は全くと言って見かけませんが・・・・独特の味がたまらない一品です。
めざしは…正直生臭さが残るのでお弁当にはNGなんですが…
個人的な感想ですけど?
サクラでんぷは昔は家で作ったものなんです。
遠足や運動会の前の日に親が作っていたのを思い出します。
昭和ですよね。

私の思い出話はともかく
作り方も載っています。


空想科学読本は好きなシリーズで
実際にはあり得ないことを大真面目で検証してるのが好きだったりします。
実生活においてまったく意味は無しませんが・・・
娯楽という意味での読書なら有ですよね。





ケンタロウさんは・・・・・・?

簡単で素敵なお料理沢山作ってらしたのに・・・・・
フライパン一つで3品とか・・・
お料理自体もシンプルでわかりやすかったのになぁ。







他にもあれこれ

巻頭カラーにレシピ付です。

内容を深く考えて読むじゃなく
あ・・・そうそう
おいしそうだったね。
とか・・・・
実際に作るとこんなふうになるのか…とか

そういうう事情があったのか…と?


感想云々はさておいて
2人の食にたいする会話は楽しいですよ。

あっという間に読み終えて



やっぱり1から読みたかった・・・と



しつこいくらいに思うのでした。










PR
0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

フリーエリア

P R

フリーエリア